ワイモバイル


ワイモバイルの店舗を探してみよう!

ワイモバイルの店舗を探すには、「モバレコ」という検索サイトから、検索することができます。
「モバレコ」では、まず、エリアから探す。
路線から探す、携帯のキャリアから探すの3つのカテゴリーがあります。
エリアから探す方法は、はじめに、お住まいの都道府県をクリックすると、お住まいの地区のワイモバイルのショップが地図上に表示されるようになっています。
さらに、細かく絞り込んだ検索をするには、「市区町村から探す」、「路線から探す」、「近くのショップから探す」の3つの中から、お好きな検索条件を選んで、タップします。
市区町村から探すで、お住まいの市区町村を選んで、店舗を探してみたり、駅の路線ごとに、ショップを探してみたりが、自由自在にできるようになっています。
また、「近くのショップから探す」を選んでタップすると、クーポンを取り扱っているお近くの店舗が表示されるようになっています。
ワイモバイルの店舗は、全国に1000店以上あり、私が住んでいる広島県にも、24店舗ありました。


ワイモバイルの料金プラン

ワイモバイルの料金プランは、ご使用のデバイスの種類により、設定がされています。
まずは、iPhoneや、スマートフォンの料金からです。
スマートフォンの料金プランは、スマホプランS、M、Lの3種類があります。
スマホプランSは、月額料金が2980円。月々3GBのデータが利用できるように設定されています。
さらに、どのプランにも共通して、10分間の国内通話が無料となっています。
スマホプランMは、月々3980円で、9GBまで使用可能です。
スマホプランLは、月々5980円。21GBまで使えます。
続いて、タブレットの料金設定。
タブレットは、月々1980円のデータプランS と、3690円のデータプラン Lの2つのプランが用意されています。タブレットについては、3年ごとの自動更新が適用されます。
次に、携帯、いわゆるガラケーの料金プランです。
携帯の料金プランは、通話のみの場合、月額934円。これは携帯プランSです。
さらに、基本使用料2434円のケータイベーシックプランSSもあります。
最後にポケットwi-fiです。
ポケットWiFiの料金プランは、月額3696円のプラン2、2480円のプラン2ライト、月額3980円の海外データ定額の3つがあります。


ワイモバイルへの問い合わせ方法

ワイモバイルへの問い合わせは、主に、電話で行います。
加入、変更、引っ越しなど、ご契約内容について、月額基本料金、通話料、オプションサービスや、修理のご相談、また、サービスエリアの確認、電話機の紛失、その他の通話サービスなどについては、 ワイモバイルの総合窓口であるカスタマーセンターに、電話でお問い合わせください。
カスタマーサービスの受付時間は、年中無休で、午前9時から午後8時までとなっています。
自動音声による24時間受付です。
ワイモバイルのスマートフォンや、携帯からかける場合は、151で、繋がります。
各種変更のお手続きは、116番です。
お問い合わせをする際には、スマートフォンや、携帯の電話番号と、暗証番号をオペレーターにお話し下さい。海外から問い合わせをする場合は、通話料有料で、問い合わせが可能です。
一部の光電話や、IP電話などからは、通話料が有料となる場合がありますので、ご注意下さい。


ワイモバイルを解約するには

ワイモバイルを解約する方法は、次の2つです。
1つは、店舗に出向いて解約する方法、もう一つは、電話で解約する方法です。
店舗に足を運ぶ際、必要な書類は、免許証などの本人確認書類、印鑑契約中のデバイスとなります。
また、家族の方が代理で来店して、解約することもできますが、その際は、次の書類が必要です。
契約者本人確認書類、来店する人本人の確認書類、家族の証明書類、委任状です。
続いて、電話で解約する方法についてです。
これは、家の近くに店舗がない人への救済処置といえます。
まずは、ワイモバイルのカスタマーセンターに電話します。
次に、ナビダイヤルの指示に従って、解約の番号に進みます。
すると、オペレーターに繋がります。
そこで、ご自分のお名前、住所、電話番号を言って、手続きを進めます。
サポートチャットによると、その後、解約書類が郵送されてきて、必要事項を記載、返送してようやく解約が完了すると記載されています。
オペレーターさんの案内に従って、手続きを進めると、良いです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする