タイムズ


タイムズクラブの入会方法とマイページ

タイムズクラブの入会はタイムズクラブのホームページから行うことができます。タイムズクラブサイト内中段の赤い「無料で簡単登録」のバーナーをクリックすると登録のページが表示されます。先ず、メールアドレスの登録により仮登録を完了させます。仮登録が完了すると登録したメールアドレスに本登録の案内のメールがが送付されます。その届いたメールメール内のURLをクリックすると本登録のサイトが表示され、「氏名」「住所」「連絡先」などの事項の記入を行うと登録が完了します。これまでの手続きが完了すれば入会が済んだことになります。
登録が完了すると「マイページ」の利用ができるようになります。この「マイページ」は、登録した「メールアドレス」「住所」「連絡先」などに変更があった場合に変更の手続きが行えるほか、タイムズ駐車場、レンタカーなどの利用や提携店での利用において獲得したポイントの獲得状況の確認などが行えるページです。

タイムズ駐車場は予約できる?料金は?

タイムズの駐車場はインターネットから利用予約ができます。利用予約受付は利用日の14日前から行うことができ、利用前日までのキャンセルが可能です。利用日の前日までにキャンセルを行えばキャンセル料は発生しません。一つ注意すべき事項はタイムズ駐車場の予約利用はクレジットカード決済のみが利用できる点です。
駐車場の利用料金は駐車場ごとに異なります。予約の場合は定額料金が適応されます。定額料金とは指定時間内の駐車で料金が設定されているものです。その為、利用可能な時間内であれば何度でも車の出し入れが可能となります。タイムズのホームページからタイムズ駐車場検索で利用したい地域のタイムズの駐車場を検索すると料金は確認できます。利用料金は首都圏で800円から2,000円となっていますが、駐車場ごとに異なる料金が設定されているので事前の確認と検索は必要になります。予約利用でなければ時間ごとの利用が可能になります。


タイムズカーシェアは乗り捨てできる?料金は?

タイムズカーシェアは乗り捨てはできません。必ず利用したステーションへの返却がルールになっています。乗り捨てたい場合はレンタカーを利用すれば可能です。タイムズカーシェアの料金2つのグレードによって異なります。ショートタイム利用の料金設定は「ベーシック」(デミオ・プリウスなど)の場合、15分206円です。「プレミア」(Audi、MINIなど)で15分412円となっています。長時間の利用は「パック」と呼ばれ6時間、12時間、24時間で料金の設定がされています。6時間利用で4,020円、12時間利用で6,690円、24時間利用で8,230円となっています。この場合2つの車種グレードいずれの利用も同一料金です。その他に「アーリーナイトパック(18:00~24:00)」「レイトナイトパック(24:00~9:00)」「ダブルナイトパック(18:00~9:00」の3つのパックがあります。「ダブルナイトパック」は2,580円で、これ以外の二つのパックは2,060円の料金設定です。

タイムズレンタカーの店舗は?乗り捨てできる?料金は?

タイムズレンタカーの店舗は全国に多数あります。近隣での店舗検索は「タイムズレンタカー」のホームページから店舗検索を行うと簡単に見つけられます。利用にあたってはインターネットで予約を行うか、コールセンタに電話をして予約を行います。レンタカーですので他のレンタカー会社同様に乗り捨ても可能です。レンタカーの利用料金はC1クラスとされるデミオの場合、6時間5,292円、12時間6,480円、24時間7,560円の料金設定です。他のレンタカー会社同様にハイシーズンや地域によっては追加料金の設定があります。車種については他のレンタカー会社同様に軽自動車からトラックまでありますが、利用できるかは店舗の状況によって異なるので、事前にインターネットで利用状況の確認を行うことが必要です。タイムズクラブに入会していれば、利用基本料金が20%割り引かれますので、利用前にタイムズクラブへの入会をすまておくことをお勧めします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする