ケーズデンキ


ケーズデンキの店舗の調べ方

ケーズデンキの店舗の調べ方は非常に簡単で、まずネット検索(Google、yahooなど何でも可)でケーズデンキ店舗検索と調べていただきます。

そして一番上に出てくる店舗検索というサイトをクリックします。クリックしていただくと都道府県の選択画面がでてくるので自分が行きたい、またはご自身が住んでいる都道府県をクリックします。

クリックしていただくとズラッと店舗名とその店舗の電話番号、営業時間、取り扱っている商品が出てくると思います。

たくさんありすぎてどこに行けばよいか分からない方は、サイトの左側にある取扱商品・サービスという欄にチェックした条件で絞り込むと書いてあると思います。

そこにご自身が買いたい商品や、見たい商品、気になる商品を探してチェックしていただくとその商品を取り扱っている店舗だけが表示されるようになります。

そこからご自身に一番合っている店舗名をクリックしていただくとそこの店舗の住所などの情報や地図などが出てきます。


ケーズデンキのチラシについて

ケーズデンキのチラシは店舗ごとに違っていて様々な種類があります。

共通して載っていることは、まずセール商品です。これは誰もが気になりますよね。

値段が大きく書いてるのでとても見やすいです。セールの中でも特におすすめなのがその時期限定のセールです。

例えばゴールデンウィーク特価や正月、大晦日の特価もあります。こういうセールはとても安い時が多いので見てみる価値は大いにあると思います。

次に色とりどりですごく鮮やかで見やすいです。商品の特徴などが写真で分かるのでとても良心的だと思います。

後このチラシは紙だけでなくスマホのアプリでも見ることができます。こちらは空いた時間に簡単に見ることができるのでとてもおすすめです。

しかもスマホアプリ限定のクーポンも掲載しているのでとても便利だと思います。

ちなみに私はスマホで最新のチラシをチェックしていてとても使いやすいので皆さんも是非試してみてください!


あんしんパスポートとは

ケーズデンキ安心パスポートとは、ケーズデンキ全店で使用できパスポート会員限定の割引(店舗価格から割引)がありとても安く商品を手に入れることができます。

次に簡単手続きの長期無料保証でアフターサービスが安心です。

会計時にあんしんパスポートをご提示するだけで10年間・5年間・3年間無料保証の自動加入手続きが完了します。

あと、お買い上げデータ保存で万が一の商品リコールにも安心です。お買い上げの商品に万が一メーカー商品リコールが発生した場合でも当社より迅速にご連絡をしてくれます。

最後に、お買い上げ商品お調べサービスで消耗品等のお買い物が安心です。過去に買った商品の消耗品を調べてもらえます。

これだけの良いことがあるのになんと加入料・年間費が無料です!これはもう会員になる以外道がありません!

ちなみに私もあんしんパスポートを持っていていざとなった時にも使えるのでとてもおすすめです。会員になって絶対に損はしません。


ケーズデンキの定休日は?

ケーズデンキの定休日は店舗ごとに違うので先ほど店舗の検索の仕方を参考にご自身が行きたい店舗を調べていただいて定休日を確認してください。

ちなみに多くの家電量販店は元旦が定休日で、数年前はケーズデンキは元旦も開いていたのですがケーズデンキも元旦が定休日になってしまったのでもし元旦に行くつもりだった方は日にちを調整して店舗検索をして良く調べてから行くようにしてください。

さもないと休みの日に行ってしまうことがあるかもしれないので貴重なお時間が奪われてしまいます。なので慎重に調べたほうが良いです。

余談ですが、私は自分の休みの時に家電量販店に行くことが好きでよく行っているのですが一回定休日の日に行ってしまってしかもそこそこ遠い所に行ってしまったのでせっかくの休みの時間と交通費に使ったお金が全て無駄になってしまったことがあります(笑)

本当に悲しくなったので皆さんには真似して欲しくないと思い実際あった残念な出来事を書かせていただきました。


ケーズデンキの営業時間

ケーズデンキの営業時間も一緒で先ほど述べた通りに店舗検索していただいてご自身が行きたい店舗の営業時間を確認してください。

ちなみに大体の店舗は10:00~21:00になっていると思います。結構行きやすい時間帯だと思います。

おそらく18:00~20:00くらいが仕事や学校が終わり行きやすい時間だと思うので混んでいると思います。

おすすめの時間は16:00~18:00の間です混んでなくはないのですが全然見るのに余裕があると思うし、ケーズデンキを出た後ちょうどお腹が空く頃合いだと思うので、そのままご飯を食べに行ったりできると思います。特に家族連れの方などにはおすすめしたいです。

あと朝一に行くこともおすすめします。人があまりいなくて貸し切りにしている気分になりとても見やすいです。

しかも朝早起きもできるので一石二鳥です。そのままお昼ご飯を食べてまたケーズデンキに行くのも大いにありですね(笑)

素敵なケーズデンキライフを願います!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする