レターパックの追跡方法


レターパックとは

レターパックとは、A4サイズ・4kgまで全国一律料金で、信書も送れるサービスです。ポストへ投函するだけで発送することができます。郵便局やコンビニなどの窓口まで行って手続する必要がないので、気軽に利用できるのがうれしいですね。全国一律の料金なので料金がいくらになるか明確なのもうれしいです。サイズだけ気を付けましょう。A4サイズ・4kgまでとなっています。


レターパックの追跡について

レターパックは、追跡サービスで郵便物の配達状況を確認できるから安心です。ただし一部のレターパックプラスについては、追跡情報が正しく表示されない可能性があります。もし追跡情報が正しく表示されないときは、近くの郵便局窓口又はお客さまサービス相談センターで照会してください。
★対象となるレターパックプラス
2274-9399-**** ~ 2274-9538-****
2274-9619-**** ~ 2274-9638-****

レターパックの追跡の仕方には個別番号検索と連続番号検索があります。それぞれ用途によって使い分けてください。

レターパックの追跡番号(お問い合わせ番号)の調べ方

レターパックを追跡するにはお問い合わせ番号をまずは調べておかなければなりません。レターパックには、対面で届けて受領印をもらう「レターパックプラス」と、郵便受けへ届ける「レターパックライト」があります。どちらのレターパックかによってお問い合わせ番号がある場所が少し異なります。

レターパックプラスはこういうパッケージです。


レターパックプラスのお問い合わせ番号は中央よりやや下の左側にあります。

こういう感じであります。




レターパックライトはこういうパッケージです。


レターパックライトのお問い合わせ番号は中央よりやや下の右側にあります。

こういう感じです。




これらのお問い合わせ番号を調べてから、個別番号検索または連続番号検索のページで調べます。連続番号検索では、1度に100通まで連続した番号で検索することができます。また、検索表示結果のデータをCSV形式のファイルでダウンロードすることができます。

個別番号検索のページではこういう画面になりますので、ここにお問い合わせ番号を入力してください。




連続番号検索のページではこういう画面になりますので、連続する最初の番号と最後の番号を入力してください。




レターパックの追跡を行える期間は、郵便物の取扱いから約100日間となっています。もし追跡検索してもデーターが出てこないときは、取り扱いから100日以上経っていないか確認してください。

また追跡サービスの対象郵便物・荷物は、配達完了のお知らせを指定のメールアドレスに知らせてくれる配達完了メール通知サービスがあります。お問い合わせ番号が事前にわかっているときには配達完了メール通知サービスを利用してみるのもいいでしょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする