ヤフーメールについて


ヤフーメールのログイン方法

Yahoo!JAPANのIDを取得していない時にはIDとパスワードを準備しておくようにしないとyahooメールをそもそも開くことができないので、まずはIDを取得するところから始めます

IDの取得はYahoo!JAPANのログインページに「メールアドレスを取得」という小見出しがあるので、そこをクリックします。

そうするとIDの取得を行なうように促されるから、それに準じて取得します。

するとログインできるようになります。

また、連絡用メールアドレスのログイン許可をしておくと、メールアドレスとパスワードでログインできるようになります。

連絡用メールアドレスでログインができるかどうかは、「メールアドレスログイン設定」のページで確認することができます。

ひとつのメールアドレスで複数のYahoo! JAPAN IDにログインできる設定にできないので、その点は注意してください。


ヤフーメールとは

Yahoo!メール(ヤフーメール)とは、1997年からYahoo!が始めた無料のメールサービスです。

日本においてはYahoo! JAPANが提供しています。

メールソフトなどでのPOP/IMAPだけでなく、PCや携帯電話、スマホなどでも使用できますが、端末などによって一部機能に制限があることもあります。

基本的にはWebメールでの送受信となります。


ヤフーメールが受信できないとき

ヤフーメールが受信できないときは主に7つの原因が考えられます。

1.メールボックスがロックされている場合
これまで利用可能だったのに、エラーによってメールソフトが使えなくなった時には、メールボックスがロックされている可能性があります。まずはウェブ版Yahoo!メールにログインして、Yahoo!メールがちゃんと表示できるかどうか確認してください。パスワードがわからなくなっている場合や、入力したパスワードでログインできない場合は、パスワードの再設定を行ってください。その後、再度ログインを試してみてください。ログインができた場合はメールソフトの設定が間違っている可能性があります。

2.メールソフトの設定が間違っている
ログインをする時にシークレットIDを使用するという設定にしていませんか?その場合には、メールソフトの[アカウント名][ログイン名][ユーザ名]などのいつもならYahoo!メールのアカウント名(@yahoo.co.jpより前の部分)を入力する項目に、シークレットIDを入力してください。

3.ご利用のプロバイダーが「Outbound Port25 Blocking」を採用している
DION、BIGLOBE、ニフティ、ぷらら、So-netなどの「Outbound Port25 Blocking」という仕組みを使っているプロバイダーでは、プロバイダーの送信メールサーバー以外からはメール送信ができないようになっています。この場合は、メールソフトからのメール送信を受け付けるための専用ポートであるSubmissionポートの設定を行うことにより、メールソフトからメールを送信できるようになります。

4.Yahoo! JAPAN IDのパスワードを変更した
メールソフトやスマホのSMTP、IMAPのパスワード設定を、変更したYahoo! JAPAN IDのパスワードにしないと送受信はできません。

5.セキュリティーソフトやルーターを利用している
セキュリティーソフトやルーターなどの設定を確認してください。ファイアウォール機能などによって、メールの送受信を遮断している場合があります。

6.職場や学校からの利用
セキュリティー上、職場や学校などの環境では外部へのアクセスを制限している場合があります。

7.Yahoo!メールによる送信制限
Yahoo!メールには迷惑メール送信防止機能があります。この機能により、送信制限がかかっている場合があります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする