宝くじについて


宝くじ当選番号の調べ方

宝くじの当選番号の調べ方として、インターネットで公式ホームページから調べる方法があります。

過去一年分、24時間照会可能です。数字選択式宝くじは第一回からの結果も調べることが可能です。

最新の宝くじについては、普通の宝くじは抽選日の午後5時以降、数字選択式宝くじは抽選日の午後8時半以降で照会可能です。

次に携帯電話からも調べることが可能です。

ジャンボ宝くじは過去一年分、数字選択式宝くじは直近10回までの分になります。

こちらも24時間照会可能です。

また、最新の宝くじも、ジャンボ宝くじは抽選日の午後5時過ぎから、数字選択式宝くじは抽選日の午後8時半過ぎから照会可能です。

最後にテレフォンサービスというものもあります。

こちらは24時間照会可能です。

最新の宝くじは抽選日の午後5時過ぎから、数字選択式宝くじは午後8時半過ぎから利用できます。

さらにガイダンスに従っていけば、過去一年分の当選番号も知ることができます。


宝くじ発売日の調べ方

宝くじの発売日を調べる方法ですが、インターネットで、宝くじの公式ホームページというものがあります

こちらで全国の宝くじの発売日を検索することができます。

宝くじには全国共通で発売されている全国自治宝くじと呼ばれるものと、東京都、関東中部東北自治、近畿、西日本の4ブロックで発売されているブロック宝くじの2種類があります。

それぞれ、発売日が異なりますので、宝くじくじホームページにて、自分の住まいの地域を選んで、確認する事になります。

数字選択式宝くじの発売日に関しても、宝くじの公式ホームページから確認する事が出来ます。

こちらは各種くじがあります(BINGO5、ロトシックス、ナンバーズ3、ナンバーズ4、ロトセブン、ミニロト)とそれぞれについて、発売日、抽選日を確認することができます。

確認できる日程は当月分と来月分となっております。

また、公式ホームページからそれらの購入も可能です。パソコン、スマートフォン、携帯電話があれば購入可能です。




宝くじはずれの再抽選

宝くじに外れてしまったという事で、全て捨ててしまうのはまだ早いです。

昭和42年の9月2日から始まったクジの日というものがあります。

これは、9と2の語呂合わせから出来たもので、9月2日に、お楽しみ再抽選というものがあります。

これはその前年の9月1日からその年の8月31日に抽選されたすべてのハズレ券が対象となっております。

ステキな商品が当たるチャンスがあるのです。

これにはお楽しみ再抽選で景品が当たるかもしれないという楽しみの他に、もう一度、ハズレたと思っている宝くじを再確認する事で万が一の見落とし、時効当選券ゼロへの取り組みともなっております。

ただし、数字選択式宝くじとイベントくじは対象外となっております。

こちらの結果確認もインターネットから公式ホームページの宝くじの日、テレフォンセンターというところがあり、そこから確認する事が出来ます。

こちらは平日の朝9時から夕方5時までとなっております。土日祝日は受け付けておりません。

宝くじホームページ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする