地図について


地図は無料で利用できます

インターネットの普及により、地図は無料で便利に使えるようになりました。

さまざまな無料地図サービスがあり、航空写真がみれたり、ルート検索ができたり、距離測定ができたり、ストリートビューがみれたりします。

最近では地図を本で見ることの方が少ないのではないでしょうか。

代表的な無料の地図サービスを紹介します。



Googleマップ

言わずと知れたGoogleの無料地図サービスです。縮尺を調節することができ、細かい丁目から世界じゅうを俯瞰することができます。航空写真モードがあり、Earthモードという3Dマップ表示を併用したり切替することができて、視点の傾斜や回転もできます。地形や建物、道路などを3D立体表示することも、対応地域であれば可能です。Google プレイスでは店舗や施設を検索することもでき、ルート検索機能などもあります。一番よく使われると思われる、道路上から撮影したパノラマ写真をみることができるストリートビューという機能があります。ウェブ版以外にも、Android版とiOS版のモバイルアプリケーションがあります。

Yahoo!地図

Yahoo!地図は検索エンジンでおなじみYahoo!Japanが提供する地図サービスです。「Yahoo!地図」アプリは「Yahoo! MAP(ヤフー・マップ)」に全面刷新されています。「Yahoo!ロコ」や「Yahoo!ライフマガジン」とも関連づけられています。

Mapion(マピオン)

マピオンはYahoo!マップなどのサイトに地図を提供しています。Ajaxを使用しているので、Google マップと同じように地図をスクロールしてみることができます。地図検索のみならず、天気予報や観光情報も調べることができます。


有料の地図サービス

インターネットがない環境でもパソコンで地図が必要なときもあるかもしれません。パソコンへのインストール型の地図を有料で提供している会社を紹介します。

ゼンリン

住宅地図を唯一全国展開している会社です。先ほど紹介したGoogleマップやYahoo!ロコなどの地図検索サービスにデータを提供しています。また紙媒体の地図や、GISなど電子地図の製作・販売も行っています。ゼンリンといえばカーナビで知っている人も多いかもしれません。実は日本国内市場のカーナビデータの8割を占めているんです。国内外のカーナビゲーションにデータを提供しています。


その他

ちず丸

以前「 MAPPLE 地図 ちず丸」というサービスがありましたが2012年4月2日午後1時をもって終了していて、現在はサービスを終了しています。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする