Facebookについて


フェイスブックの退会、アカウント削除

Facebookは誰でも一度は使ったことがあり、中には削除したいと思っている人もいると思います。

実はフェイスブックのアカウントの削除の仕方は、他の会員登録サイトより少し難しく大変です。

フェイスブックには退会、アカウント削除、利用解除の3種類があります。

ここで注意しなければいけないのが一度退会をしてしまうと、またフェイスブックをやりたいときに削除したデータは元に戻らなくなってしまいます。

まずインターネットを使って、ヘルプトサポートから選んで、アカウント解除を行います。

アカウントを削除する前にまず解除を行わなければいけません。

後は指定通り進んだらアカウント削除にうつるため、アカウント削除します。

実はこのややこしい方法でアカウント削除や退会が出来ますが、もしFacebookのデータを破損したくなければ、アカウント解除ではなく、利用停止という形にしなければいけません。

利用停止する場合は、スマホからではなく、パソコンから設定して行う必要があります。


フェイスブック検索(知り合いかも)

実はフェイスブックには知り合いかもという表示をされることがあります。

そこには全く知らない人がいることもあるし、知っている人も稀にいます。

自分には関係のない人もいます。実はこれは検索することも可能です。

まずインターネットを使ってフェイスブックを開きます。

左上に検索と表示されているので、ここから検索することも出来ます。

でもこの知り合いかもという広告や表示は少しいらないと思うことがあると思います。

でも検索されても相手に通知されないから検索しても安心です。



しかし、知りあいという表示から友達になるをクリックしてしまうと、その相手のユーザーに友達として表示されてしまうので少し注意が必要です。

友達になればプロフィールのことがさらに知られてしまい困りますが、なるべく検索されたことに困るようなプロフィールや内容は書き込まないようにすることが無難です。

また、知りあいかもの表示される相手の名前は殆ど本当に知らない人ばかりなのでむやみにクリックしないようにするのが常識です。




Facebookの使い方

フェイスブックにはいろいろな使い方があります。

フェイスブックを使うときに友達がいてもいなくても大丈夫です。

誰でも始めることが出来ます。

まず日記やブログの代わりとして使うことが出来ます。

今思っていることや今日の一日を書くことで、閲覧してきた人や友達に伝わります。

でも何度も投稿するのは少しばかり困る人もいます。

友達が投稿したり内容を書き換えると登録したメールアドレスでお知らせが来るので、何度も投稿するのはふさわしくありません。どちらかというと閲覧することがメインになります。

フェイスブックにはサークルなどがあります。

地域別のサークルや好きなもの別のサークルを選ぶことによってサークルの一員になれます。

自分の欲しい情報を見ることが出来て、より正確に分かりやすくなります。

フェイスブックには無料ゲームもあるので、無料ゲームで遊びたい人はたくさん遊ぶことが可能です。

別に日記にこだわる必要もないし、ミクシィと同じように自由に何でもすることが出来ます。

Facebookはこちら



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする